神流町民のためのブロードバンド環境・神流町ケーブルテレビインターネット

ケーブルテレビ事業全体の概要を紹介
利用方法の説明
各種設定方法の説明
利用料金の説明
お問い合せ、Q&A
サーバー内のサイトやお役立ちサイトの紹介
【ケーブルテレビに関するお問い合わせ】
 ケーブルテレビに関するご不明な点についてお答えします。お気軽にお問い合わせください。
※パソコン設定に関する質問は、「設定方法」のトラブルシューティングもご参照ください。

1Q&A
  (1)事業全般
  (2)テレビ
  (3)インターネット
  (4)音声告知
2お問い合わせ方法
   


1 Q & A
(1)事業全般
Q. なぜケーブルテレビ事業を行うのですか?
A. 目的は次の3点です。
☆情報伝達手段の一元化
☆地上波デジタル放送に対応した共聴施設整備
☆ブロードバンドインターネット環境整備

【説明】
 平成15(2003)年に合併して誕生した神流町では、旧万場エリアで有線放送、旧中里エリアで防災行政無線放送と、旧自治体単位で情報伝達手段が統一できていませんでした。
 また、テレビの地上波が完全にデジタル化されることが決まり、現在のテレビ共聴組合ごとに対応するのが厳しい状況であったこと。
 さらには、インターネットが普及してきたにもかかわらず、ナローバンドしか利用できなかったこと。
 このように、情報化社会の中で情報環境の基盤が弱い地域であったことから、その解消のために、合併協議をしている当時からケーブルテレビ事業は、まちづくり計画の目玉として盛り込まれていました。
Q. 町外者がインターネットを利用できないのはなぜ?
A. ケーブルテレビは、営利を目的とした施設ではなく、町民の利便性を高めるために、町が実施しています。そのため、施設整備のために町のお金がたくさん使われていることをご理解ください。
 使用料もいただきますが、かかる経費の一部でしかありません。
 そのため、インターネットと音声告知放送は、町民のみのサービスとさせていただいています。
 テレビについては、テレビ組合の延長として、町出身者の皆さんが、帰郷した際に見ることができるよう、住民でない人でも対応できるようにしています。 
Q. 電柱にたくさんの電線があるが、どの線がケーブルテレビ?
A. 確かに、電柱にはいろいろな電線が共架しています。
 ケーブルテレビの線には、黄色のカラーテープが巻いてあります。ちなみに、青テープは東京電力、赤テープはNTT、などとなっています。もし、黄色いテープが巻いてある線に、折れた枝が引っかかっているなど、異常を見つけたときは、お手数でも「ふれあいネット神流」まで、ご連絡ください。

(2)テレビ 

Q. 神流町ケーブルテレビでBSデジタル放送は視聴できますか?

A. 神流町ケーブルテレビではBSデジタル放送は視聴できません。BSデジタル放送パラボラアンテナを設置し、デジタルテレビやBSデジタルチューナー内蔵のレコーダなどがあれば、 BSデジタル放送を視聴できますが(町内には一部衛星電波を受信しづらい場所もあります)、すべて個人負担となります。
 なお、ふれあいチャンネルで視聴できる地上デジタル放送は以下のとおりです。
 1ch NHK総合、2ch NHK教育、3ch 群馬テレビ、4ch 日本テレビ、5ch テレビ朝日、6ch 東京放送(TBS)、7ch テレビ東京、8ch フジテレビ
 11ch ふれあいチャンネル

(3)インターネット
Q. ネット対戦型ゲームはできませんか?
A. 大容量を占有するのでご遠慮願います(囲碁・将棋などのようなISDN回線でも利用できるゲームは可)
【説明】
 神流町ケーブルテレビは、サーバからインターネット入口まで、外部委託となっています。
 現在は、KDDI(株)と100Mb/sec(帯域保証無し)で契約し、それを約300人の加入者によって共有しています。
 ネット対戦型ゲームは、常時大容量のデータ転送が必要となるため、他の人に迷惑をかけることとなります。同様に、ウィニーなどのファイル交換ソフトも使用しないでください。
 個人で常に大容量のデータを転送し、共有の回線を圧迫した場合、個々のケーブルモデムのデータ転送量に制限をかける場合がありますので、ご了承ください。
Q. 相手が自分宛にメールを送ったのに届きません
A. メールアドレスを確認して、間違いがない場合。神流町のサーバ手前で排除されていることがあります。
 町では、迷惑メールを多数送り出しているプロバイダは排除するよう設定しているからです。
 いずれにしろ、そのようなときは、「ふれあいネット神流」までご相談ください。
Q. ホームページでCGIが使えないのはなぜですか?
A. セキュリティ上の問題とCGIエラー等によるサーバーに大きな負荷がかかった場合、他の加入者様のサービスに影響が出る恐れがあるため使用できないようにしております。

(4)音声告知
Q. 放送を聞き逃してしまったのですが
A. 音声告知スピーカには、再放送機能がついています。朝7時以降に放送した、その日の一斉放送は、いつでも聞き直すことができます。
 再放送を聞きたい方は、スピーカの前面右上にある「再放送」ボタンを押してください。聞き終わったら、「切」ボタンを押してください。
Q. 夏時間、冬時間って、何ですか?
A. 一斉放送をする時間は、朝の午前7時と、夜なのですが、夜の放送は夏時間(4〜9月)が午後7時、冬時間(10月〜3月)が午後6時となっています。


2 お問い合わせ方法
(1)メールでのお問い合わせ
  ○あて先
    ・support@kannamachi.jp
  ○注意事項
 お問い合わせメールに対する返信は、そのメールの発信元へ送ります。また、内容によっては、返信するまでに日数を要する場合もありますのでご了承ください。
(2)その他の手段でのお問い合わせ
  ○あて先
   ふれあいネット神流
    ・電話 0274-57-2111(内線230・242)
    ・FAX  0274-57-3399
    ・郵便 370-1592
        多野郡神流町万場90-6

ふれあいネット神流
370-1592 群馬県多野郡神流町万場90-6
TEL:0274-57-2111 FAX:0274-57-3399
mail:support@kannamachi.jp
無断転載禁止 Copyright 2006 (C) Kanna town All rights reserved